呼吸と施術についてずっと気になってるんです

施術する時に最初に胸に手を当てるのですが
呼吸が落ち着いてる方の方が施術の効果が上がるんです。

呼吸(複式呼吸)が出来ていると横隔膜が動き
体液は流れ始めるし、自律神経も副交感神経が優位になり
リラックスして緩みが進と感じてるので

最近は呼吸の事に関心MAXでしたら
今朝のNHKあさイチで
コロナ禍のマスクによる不調と題して「呼吸」の事を特集!
これは引き寄せかしら???

内容は
マスクで息苦しいので、息の通り道が広い口呼吸になりがちだとか

口呼吸になると以下のような事が・・・

鼻呼吸の半分しか換気が出来ない
→浅い呼吸で呼吸の回数は増え肺に負担も

横隔膜が動かない
→交感神経が優位になり抹消の毛細血管の血流が落ちて
 隠れ酸欠に

呼吸筋の低下
→筋力の低下から鼻呼吸に戻れなくなり悪循環


呼吸筋鍛える体操ん紹介も放送されてたけど
それはあさイチサイトで見てもらい
このブログでは割愛して

呼吸大切という事を再確認したメモ的ブログ
になってしまった。。。


 

୨୧・。.。・゚・。.。・゚・。.。・゚・。.。・゚・。.。・゚・。.。・゚୨୧

口呼吸する事で現れる症状は
肩こり、腰痛、だるさ、疲れ、集中力低下、イライラ等ですが

サロンてくるでは
🍀靈氣で呼吸を整えて
🍀130°の癒しの日本式かっさで肩こり改善
🍀130°の癒しの岩盤浴で腰痛緩和
🍀130°の癒し無重力ヘッドスパとバッファタイムで
 だるさ、疲れ、集中力低下、イライラ改善が出来ます。

GWも営業しますので
コロナ禍での体調不良改善に
ご利用くださいませ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + eleven =